ニーズの創造

「ファッション」は生きもの」。 千変万化するファッション・トレンドは市場に数知れない素材、商品を生みつづけています。
無限に広がるファッション・ニーズのなか、弊社では「造」から「創」をテーマに これまでの素材供給のカテゴリーを越え
オリジナル素材をフルに活用した商品開発を積極的に推進してまいります。
素材から製品まで一貫した企画開発のもと「人が求める」、「時代が求める」商品作りを目指してまいります。



「必要な時に、必要な量だけ」



SCM(サプライチェーン・マネージメント)を指針に、 生産・流通における一切のロス及びユーザーの在庫リスクを省き、
「必要な時に、必要な量だけ」の ユーザーニーズに対応したジャスト・イン・タイムの商品供給を目指しております。
そのため物流センターでは、サンプル帳の74品種、614色の商品を常時確保し、
長さ
10cm からの迅速な受注体制を確立。
また、プリント、カラー、デザイン加工等の別注も10mから対応しております。



会 社 概 要

所在地  本社 〒649−7202 和歌山県橋本市高野口町伏原913
     TEL:0736−43−0138(代)   FAX:0736−42−0034
     eメールアドレス: na@e-nakano.net

 工場 〒649−7207 和歌山県橋本市高野口町大野436
     TEL/FAX:0736−43−0675
営業品目  フェイクファーの生産(衣料用、玩具用、資材用)、フェイクファーの製品の製造販売(衣料品等)
敷地面積  本社  1.100u / 工場  900u
取引銀行  紀陽銀行  高野口支店     南都銀行  高野口支店
関連会社  有限会社 ノエル(シャトレーゼ高野口店)
 〒649−7207 和歌山県橋本市高野口町大野436-12

 TEL/FAX:0736−44−1303

 
本社/物流システムセンター



経     歴

1973年 1月   ぬいぐるみ用パイル生地製造を目的として創業
1987年 8月   中国へぬいぐるみ用パイル生地を年間40万m輸出
1989年 4月   ゴルフ・ヘッドカバー製造を目的として、製品部を開設
1990年 7月   資本金1.000万円で、中野メリヤス工業株式会社設立
1991年 4月   フェイクファー衣料を、ニットにて開発、販売
1994年 6月   衣料品、洋品パーツ(衿、カフス、マフラー等)製造開始
1997年 4月   高野口町伏原にて、物流システムセンタ−を完成
2000年 2月   衣料用としてオーストラリアへ生地の輸出開始
2001年 4月   大阪事務所 開設
2001年11月   ジャパンクリエイション2002テキスタイルコンテストに入選
2002年 4月   WILL MADE PROJECT 立上げ
2002年10月   exterial ブランド発足
2002年11月   ジャパンクリエイション2003テキスタイルコンテストに入選
2003年 6月   「FUN CUSHION」インターネット販売開始
2004年 6月   「産」「学」「官」から構成される、きのくにコンソーシアムに採択される
2004年10月   パイル抜けしないファーとして特許取得
2006年 1月   本社を物流センターに統合